多摩川の植物画展に行ってきました

緒方雅子さんの第3回「植物画展 多摩川の植物を描く」
二ヶ領せせらぎ館(建20年)に自転車を走らせて行ってきました。
多摩区に暮らして50年近くなりますが、初めて訪れました。
入口の黄色いなまず「たまずん」に出迎えてもらって作品を見せて頂きました。
植物画作家高田直子さんの一番弟子とあってどの作品も繊細で素晴らしかったです。

緒方雅子プロフィール
植物画との出会いは福岡で、1995年植物画初心者講座に参加、
その後多摩区・麻生植物画同好会を主宰する高田直子(ハイム在住)に師事
2010年には「かわさきの野草100選 多摩川の草とともだちになろう」を高田さんと共著
現在は、せせらぎ館受付スタッフとしてボランティア活動に従事
ご興味のある方は4月30日午前10時から4時まで開催(4/20と月は休館)
たまずんにも出会えるよ!!
クリックすると大きく見えます。

編集後記
多摩川に詳しいおじさん(スタッフ)の説明も面白かったです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA