Tsuzyの絵日記6~大阪北千里時代

2.大阪北千里時代(1980~

1-g1,2
奈良県吉野の実家にもよく帰った。特に冬場の柿の剪定は、小さい頃から私の仕事であった。

1-h1,2,3
新所沢の遊び仲間が京都のお祖母さんの家に来たついでに何日か泊まって行ったので、一緒に吉野に行って昆虫取りや川遊びを楽しんだ。

1-i
家内の実家の親戚が薬局をやっていて、景品の連凧をもらってきた。

1-j
初めての正月、吉野の両親もやってきて元旦を祝い、初詣は清水寺に。この後も何度か一緒に正月を祝った。

1-k
大阪に移ってから水が変わったせいか下痢と便秘を繰り返すようになり、大腸のレントゲン検査。内視鏡の無い時代、下からバリウムを入れて台を何度も反転させ撮影する非常に恥ずかしい経験をした。

1-l
長男の幼稚園の運動会。

1-m
家内は運転を始めると一挙に車が好きになり、セリカ1800に乗り換えた。休みは子供とも良く遊んだがあまり球技のセンスは良くなかったように思う。

1-n
近所の人がイワシ釣りに行くと言うので一緒に摩耶埠頭へ。入食いで最後は餌無しでも大漁であった。

~つづく~
土谷重美


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA